※4話はデザート2019年12月号(10月24日発売)の収録分になります。

こんにちは、ニココです(*^^*)♪

3話では逸臣さんへの「好き」が溢れてしまった雪ちゃん・・・♡!

逸臣さんは雪ちゃんの事どう思っているのでしょうか??

4話はバーの続きからになります。

では「ゆびさきと恋々」4話のネタバレ、感想を書いていきたいと思います(^o^)

最新話はこちら↓↓↓
【ゆびさきと恋々】6話ネタバレ&感想「落ち着くから」と言われ雪がとった行動とは!?

殆どの少女漫画が50%OFFで読めるサイトとは?!
文字だけのネタバレも良いですが、作品を100%楽しむならぜっったいにコマ有りのコミックを読むべきです!
まんが王国というサイトはちぎちぎや、うちの弟どもが~なども半額で読めちゃいます。

あまりにもお得なので、普通に漫画を買うのが勿体なく感じるレベルですよぉ~

これはぜったい読むっきゃない!
【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の無料試し読みまんがを見るにはコチラ!

ゆびさきと恋々 4話の登場人物

・雪(ゆき)

生まれつき聴覚障害がある。

大学に通っている19歳。

逸臣の事が好きだと自覚する。

・逸臣(いつおみ)

雪と同じ大学の先輩で国際サークルに入っている。

バーでバイトをしながらバックパックで海外を飛び回る。

・りんちゃん

雪の大学の友達で逸臣と同じサークルに所属。

・桜志(おうし)

雪の幼馴染の男の子。

手話が使える。

ゆびさきと恋々 4話ネタバレ

sing.4 もっと

~逸臣が働くバーにて~

 

 

 

「急に触れたりするのびっくりする」

 

この事に対して逸臣は雪に謝りますが、

 

雪はホワイトボードに、

 

"逸臣さんなら

大丈夫です"

 

と書いてから、これって好きって気付かれているような・・・?と思う雪は、

 

"やっぱりこれ(ホワイトボード)みられたくない"と顔を俯かせ頬を染めます。

 

でも今更隠しても・・・と雪は顔を上げると、逸臣の口が「わかった」と動くのが分かります。

 

"わかった"ってどっちの意味!?

 

深い意味もない感じで受け取った・・・?

 

あれじゃ気付かれないか・・・

 

と食器を片付けている逸臣の方をじっと見つめる雪なのでした。

 

すると逸臣の高校の同級生という男女2人がバーにやってきますが、かなり酔っぱらっている様子。

 

その1人のロングの女の人は逸臣と腕を回したり、逸臣を見る目が恋してる様で・・・。

 

酔っぱらってるにしてもどんな関係なの?

 

逸臣さんは彼女いないって話だったけど本当はあの人が彼女とか?

 

と雪はモヤモヤ・・・

 

すると、りんちゃんのお母さんが福岡から急に家に来てしまった様で、

 

雪とりんちゃんは帰ることにします。

 

店長に外までお見送りをしてもらっていると、またロングの女の人が逸臣にくっ付いているのを見かけてしまいます。

 

雪はなるべく自然を装い、スマホを店長に見せます。

 

"あの2人って

付き合ってるんですか"

 

店長は雪からの質問を見るとびっくりした顔をしてから口を動かします。

 

あの2人は付き合ってないよ「友達」。

 

多分この先も付き合うこともないと思うけど・・・

 

これ以上は俺からは喋れないんだよね、ごめんね。

 

と言われてしまう雪。

 

雪は顔を俯かせ身に着けていたマフラーに顔を埋めます。

 

雪ちゃん、あいつ(逸臣)手話本気で覚える気だと思うからよろしくね。

 

と店長に言われ雪はニコっと微笑むのでした。

 

すると、雪と目が合った逸臣は「帰り気をつけて」と言ってくれ雪は嬉しくて手を振り、帰るのでした。

 

あの女の人との関係は店長さんを信じよう・・・

 

頑張る・・・

 

どこかわからなかったスタート地点は

 

いつの間にか過ぎてしまったと思う

 

私も頑張りたい

 

 

 

~4日後の夜~

 

 

 

"ごちそうさまでした

またいつでも手話

教えますので(^-^)"

 

雪は自分の部屋で4日前に送ったラインを見ながら、ぼっーっとしています。

 

あのあと夜に返事が来て、それから連絡とりあってないな・・・

 

もっと連絡したほうがいい?

 

そもそも日本にいるのかな?

 

もう聞いてみよう!

 

そう思い立って雪はドキドキしながら、

 

"こんばんは

日本にいますか?"

 

とラインを送ってみると、すぐに逸臣から返信が。

 

"今、大学近くの

コインランドリーにいる"

 

"来る?

来ない?"

 

雪は表情が明るくなり、

 

"行きます!"

 

とすぐに返信。

 

雪は門限の22時までには帰ることを母親に伝え、雪は急いでコインランドリーに向かいます。

 

ーーそういえばこんな時間に外で誰かと待ち合わせなんて初めてだーー

 

雪は少しでも到着時間を短縮させようと走って向かっていると、雪の頭にポケットティッシュが飛んできます。

 

雪は後ろに気配があるのを気付き振り向くと鬼の形相の桜志。(笑)

 

「どこに行くんだよ、こんな時間に」

 

そう言われ雪は手話で「急いでるからじゃあね」と返しますが、桜志はイラっとしてしまい、雪にまたポケットティッシュを投げつけます。

 

ーー急いでいるって言ってるのに・・・ーー

 

雪と桜志は手話で少し会話をします。

 

桜志「まさか今から(20時過ぎ)誰かと会うわけ?」

 

「男じゃねえよな?」

 

「そいつこんな時間から呼び出したわけ?」

 

雪「門限までには帰るし、親にはちゃんと言ってるから」

 

桜志「あの銀髪の男?」

 

「ふたりで会うのはやめとけよ」

 

「おまえ多分それ遊ばれてるから」

 

雪「あそぶとか、そんな言い方しないで」

 

桜志「遊びじゃねーなら」

 

桜志はキレてしまい口頭で「酔ってるだけだ"俺やさしー"って」

 

そう言う桜志に雪はその場を走って去って行くのでした。

 

ーーもうスタート地点は過ぎたーー

 

ーー走り出したからーー

 

ーーふりむかないーー

 

 

 

~コインランドリーにて~

 

 

 

雪がコインランドリーに着くと、逸臣は何か本を読んでいる様子。

 

雪は邪魔しないように逸臣が座ってるベンチの隣に座ります。

 

すると、逸臣は自販機で飲み物を買って雪に渡してくれます。

 

逸臣は残りの小銭で自分の分の飲み物を買おうとしますが10円足りず雪に恵んでもらいます。

 

そして逸臣は残っている小銭の中から雪に通貨を差し出し、

 

「これいる?いらない?」

 

「確か10円くらい、日本じゃ換金できんけど」

 

「クーナはクロアチアの通貨」

 

そう言われ雪は通貨を受け取ると、

 

"すごーい初めて見た"

 

"何の鳥(のイラスト)だろう"

 

と思いながら顔がほころびます。

 

雪はスマホを取り出し、

 

"どうして海外によく行くんですか?"

 

と質問をしてみますが、"もうちょい仲良くなったら教える"とニヤニヤする逸臣。

 

そんな逸臣を見て説明するのがめんどくさいんだ、この人と思う雪なのでした。(笑)

 

しかし雪は自分の気持ちを率直に伝えるため、

 

"仲良くなりたいです"

 

と、隣にいる逸臣にラインを送り、頬を染めます。

 

そんな雪を見て逸臣は"かわいい"と手話。

 

しかしこの"かわいい"の手話は男の人から女の人に使わないんですと雪が説明。

 

すると「かわいい時ってどう手話すんの」と興味津々に聞いてくる逸臣に雪は、

 

恥ずかしそうにスマホに文字を打ち込み見せます。

 

"頭をなでます"

 

これはいつも逸臣さんにしてもらってる・・・

 

頭をなでるのって、どうしてしてくれるんだろう・・・

 

すると「おもしろいね、手話の世界も」

 

と逸臣が言ってくれ雪は頬を染めます。

 

続けて逸臣は話を続けます。

 

「雪に初めて会った時、手話してんの見て、今までの自分の世界がひっくり返った気がした」

 

「昔海外に住んでて自然と言語やカルチャーに興味を持ってて遠くにばっか目を向けてたけど、こんな近くにもいたんだなって」

 

しかしボーっと前を見て飲み物を飲んでいる雪。

 

"何か言ってた?"

 

と思いますが、前を見ていた為何と言っていたか分からず・・・

 

すると、「・・・俺と仲良くなりたいの?」と逸臣。

 

雪はスマホに、

 

"はい、もっと仲良くなりたいです"

 

と書き見せますが、

 

"もっと"の手話はどうやるのかと質問され、

 

"仲良くなりたいの質問"は、はぐらかされてしまいます。

 

雪は"もっと"の手話の形(両方の指をコの字)にし、左右交互にドンドンドンドン上へ積み重ねて行きます。

 

"もっと、もっと、もっと・・・・"

 

そんな雪の両手を握りしめ、「わかった、わかった」と優しく微笑む逸臣。

 

雪は逸臣の顔を見つめ頬を染めます。

 

ーーこの手をにぎっているのにーー

 

ーー逸臣さんのてのひらの上にいるみたいでーー

 

ーー余裕を見せられるとーー

 

ーー余計にドキドキしてしまうーー

 

すると、雪の手を握っていた逸臣は自分の方に雪を引き寄せます。

 

そして逸臣は雪の頭の上で「Du bist süB」と呟くのでした・・・

 

そんな事言われていると思ってもいない雪は、何で引き寄せられたか分からないでいると、

 

雪の反応を遊んでいる満面の笑みの逸臣の顔が飛び込んでくるのでした。

 

ニココ

「Du bist süB」とは、

ドイツ語で「あなたはとてもかわいい」という意味です( *´艸`)♡!

逸臣さん・・・キャッ♡!!

 

ーー逸臣さんのゆびさきはーー

 

ーーいまもーー

 

ーー絶対に離せない強さでーー

 

ーーにぎってくれてるーー

 

ーー私もーー

 

ーーただ強くーー

 

ーーにぎり返してーー

 

ーー痛いくらいなのにーー

 

ーー現実じゃないようでーー

 

ーー門限まであと1時間ちょっとーー

 

ーー外にふる、あの雪がーー

 

ーー一瞬止まって見えたけどーー

 

ーーただの願望だったーー

そして5話に続きます。




ゆびさきと恋々 4話の感想

4話はいかがでしたでしょうか??

逸臣さんの中でも雪の存在は大きい様ですね・・・(^-^)♡

確かに雪ちゃんは純粋でいい子だし反応も可愛いですもんね♪

しかし今回も雪に対する当たりが強い桜志・・・

雪ちゃんの事が心配なのは分かるんですが、好きな子(だよね?多分)にそんな態度取ってると、

もっと雪ちゃん離れて行っちゃいますよ?(*_*)

桜志は逸臣さん以上に無表情だから・・・(笑)

笑ったらモテそうなのに・・・!!

桜志がこれからどう変化していくか、そして雪と逸臣さんの関係も目が離せませんね♡

その他のネタバレ、感想はこちらから読めます♪

↓↓↓
【ゆびさきと恋々】3話ネタバレ&感想 恋心・・・雪の心情とは?

【ゆびさきと恋々】5話ネタバレ&感想「俺も雪は好き」にキュン!!

「ゆびさきと恋々」の1巻のネタバレ、感想のまとめはこちらから読めます♪

↓↓↓
【ゆびさきと恋々】1巻ネタバレ&感想

「ゆびさきと恋々」が好きな方には・・・こちらもおすすめです♡!

↓↓↓
【そのキス間違ってます】1話ネタバレ&感想 友達の道のりは前途多難!?

漫画を無料で読む方法とは?

「あなたはほぼ全ての漫画が50%OFFでサイトをご存知ですか?」

【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の取り扱いまんがを見るにはコチラ!
少し前は違法サイトが横行していたのですが、今は完全に無料で読む方法はありません!
(むしろ無料で漫画を読むなんて作者さんに失礼すぎっ!)

しか~し!メッッチャお得に漫画を読む方法があるんです。それがまんが王国!

まんが王国というサイトはちぎちぎや、なのに弟どもが~等が半額で読めちゃいます。
おすすめの記事