こんにちは、ニココです(*^^*)♪

前回、勇気を出して逸臣さんの連絡先を聞くことに成功し大満足の雪でしたが、

「俺を雪の世界に入れて」と逸臣さんに言われて・・・?♡

2話ではどんな展開になっていくのでしょうか??

では今回は「ゆびさきと恋々」2話のネタバレ、感想を書いていきたいと思います(^o^)

殆どの少女漫画が50%OFFで読めるサイトとは?!
文字だけのネタバレも良いですが、作品を100%楽しむならぜっったいにコマ有りのコミックを読むべきです!
まんが王国というサイトはちぎちぎや、うちの弟どもが~なども半額で読めちゃいます。

あまりにもお得なので、普通に漫画を買うのが勿体なく感じるレベルですよぉ~

これはぜったい読むっきゃない!
【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の無料試し読みまんがを見るにはコチラ!

ゆびさきと恋々 2話の登場人物

・雪(ゆき)

生まれつき聴覚障害がある。

大学に通っている19歳。

・逸臣(いつおみ)

雪と同じ大学で国際サークルに入っている。

・りんちゃん

雪の大学の友達。

・桜志(おうし)

雪の幼馴染の男の子。

ゆびさきと恋々 2話ネタバレ

sing.2 恋々へ

「俺を雪の世界に入れて」

 

と逸臣に言われてから、雪は何度も逸臣の事を思い出してしまいます。

 

ーーふわふわしたしろい気持ちが心のどこかへ積もっていってる今もずっと・・・ーー

 

 

 

~大学にて~

 

 

 

雪が校内を歩いていると、りんちゃんから「雪、会える?(^o^)」とラインが来て会うことになりました。

 

待ち合わせ場所に行くと、りんちゃんは雪に逸臣さんの連絡先を聞けてよかったねと口を動かします。

 

雪はスマホを使ってりんちゃんにお礼を言います。

 

りんちゃんはスマホを使って、聞くの緊張した?と聞くと、雪はりんちゃんの手を握り緊張した素振りを見せます。

 

「俺を雪の世界に入れて」

 

昨日の出来事が嬉しくて逸臣から来たラインを何度も見返してしまう雪。

 

今日ここの場所に待ち合わせしたのは「国際サークル」でこの辺によく集まるからと、りんちゃんがスマホを使って教えてくれます。

 

すると、雪は逸臣がハーフっぽいキレイな女の人達といるのを発見。

 

雪は逸臣の口の動きを見て、速いけど多分日本語じゃない・・・と思います。

 

言葉も聞こえない私がめずらしくて・・・異文化交流みたいな感じだから「俺を雪の世界に入れて」って送ったのかな。

 

雪はそんな事を考えていると逸臣がどこかに行ってしまいそうになり、雪と一緒にいたりんちゃんが「逸臣さぁーん」と呼び止めてくれます。

 

振り向いた逸臣と目が合った雪は右手を出し挨拶。

 

すると逸臣が雪に近づいてきてくれますが雪は目を合わせるのも緊張。

 

しかし逸臣は雪の事をじーっと見てきます。

 

雪は目を逸したくなってしまいますが、ちゃんと目を見なきゃ・・・

 

そう思っていると「・・・今日はこんなんしねぇの?」と口を動かしながら逸臣は頑張るの手話の動きをします。

 

そして雪は会話の返信をスマホで打とうとしますが後ろからスマホを覗き込む逸臣。

 

いつも距離が近い逸臣に雪は緊張してしまいます。

 

"本当はしたいです

でも大学なので"

 

雪はスマホでそう打って逸臣に見せます。

 

逸臣は少し無言になり、雪の目を見ながら「かわいいな」と口を動かします。

 

・・・え?可愛いって言った・・・?

 

雪は急な事でびっくり。

 

でも口、読み間違えじゃなかったら・・・

 

雪はそう思ってしまい心臓のドキドキが鳴りやまりません。

 

2人は目を合わせた後少し無言になり、逸臣は「行くわ、飛行機の時間」と口を動かします。

 

雪は飛行機?とびっくりし、あたふたしていると「ラオス行ってくる」と目の前にいる逸臣からラインが来て、逸臣は右手で手を振り去っていきました。

 

その光景を眺めていたりんちゃんは、仲よさげだったじゃん♡と口を動かします。

 

そしてりんちゃんから「逸臣さんといる時、雪うれしそうだった。」「もう恋している感じだった♡」とスマホに入力し雪に画面を見せます。

 

 

 

恋!?

 

 

 

雪「憧れだよー」

 

と否定をしますが、

 

りんちゃん「昨日の雪とは違って見えたよ♡キラキラしてた♡」

 

と数回やりとりが続きます。

 

昨日と・・・違う・・・?

 

そもそも恋と憧れの違いって・・・?

 

雪は顔に手を当て考え込んでしまいます。

 

するとりんちゃんが何かに気付き、雪に「上ほら、幼馴染くんいるよ」と指で2階にいる桜志(おうし)を指します。

 

桜志は「今の誰?」と雪に手話で聞きます。

 

さっきの逸臣さんとのやりとり見られてたんだ・・・と思いながら「友達だけど?」と手話で返す雪。

 

桜志は「へーーー」とだけ答えます。

 

雪は「何してんの?」と聞きますが桜志は「別に」とだけ手話で返します。

 

すると、桜志の友達が来て何かを話していますが、桜志は横を向いて会話をしているため雪は何を話しているのか分かりません。

 

 

 

~その頃桜志と友達は~

 

 

 

あの子達桜志の友達?かわいいじゃん、今度飲み会誘ってよ。

 

と友達に聞かれ、桜志は「髪長い方、耳聴こえねーから」と答えます。

 

友達は雪が補聴器とか付けても全然聴こえないと知って、

 

「・・・?よくわからんが、うん!桜志またな!」と去って行きました。

 

そして桜志と雪は目が合い、雪は「何?」と手話で聞きますが桜志はスルーして去って行きました。

 

 

 

~雪とりんちゃん~

 

 

 

りんちゃん「幼馴染くん手話使えるのすごいよねー」

 

雪「手話でいじわるなことばっか言ってくるよ」

 

とスマホを使って会話していると、雪のスマホに通知が来ます。

 

"土産いる?

いらない?"

 

と逸臣からのラインに雪は嬉しくて頬を染めます。

 

それを見たりんちゃんは、「ほらやっぱり顔キラキラしてるよ」口を動かします。

 

雪は自分じゃ恋か憧れかわかんないよ・・・と思ってしまいます。

 

雪は「りんちゃんは店長さん憧れなんだよね?」とスマホに入力して聞きますが、

 

「昨日会って好きーーってなったよ♡♡♡」とりんちゃんは口を動かし赤くなった顔を手で抑えます。

 

りん「どっちかわかんないなら自分で選んでいいんじゃないのかな」とそう言われ、

 

雪は逸臣に

 

"お土産ほしいです

気をつけて

行ってきてください"

 

とラインで返信することにしました。

 

ーー恋か憧れか自分で決められるものなら・・・ーー

 

 

 

~雪の部屋にて~

 

 

 

今、逸臣さんはどこで何をしているんだろう。

 

 

 

誰かと出会って何かを見て・・・

 

 

 

そう思っているとスマホが振動します。

 

ベッドに寝転がり通知を見ると逸臣からラオスの子供たちの写真や逸臣が写った写真、風景の写真が送られて来て、

 

雪は"知らない、こんな世界全部見たことない"と思います。

 

そして少しラインのやりとりが続き、「明後日大学へ行く」と言われ雪は、頬を染めた顔をクッションに埋めベッドで1人コロコロと転がり喜ぶのでした。

 

ニココ

雪ちゃん・・・可愛すぎ(*^^*)♡

 

 

 

~2日後~

 

 

 

雪はワクワクしていつも大学に行く時間よりも早めに家を出ます。

 

そして大学に向かう途中の横断歩道で信号待ち。

 

すると雪は向かいで信号待ちをしている逸臣を見つけます。

 

雪は逸臣に気付いてもらえるように右手を上げブンブンと大きく左右に振ります。

 

それに気付いた逸臣は「おはよう」と手話で返します。

 

雪は「おはよう」と手話で返しますが、嬉しくて自分のゆびさきがぎこちなく感じます。

 

そして逸臣は微笑んでくれ雪は頬を染めます。

 

ーーあなたが現れて広がる世界に、このため息さえやさしく染まっていくようで・・・ーー

 

ーーこれが恋であってほしいーー

 

 

 

ーー恋がいいーー

 

 

 

横断歩道の信号が青になり雪は、

 

"あいさつの手話覚えてくれたんですか?"

"いつ日本についたの"

 

等、聞きたいことがありすぎてスマホかノートをリュックから出さないと・・・

 

そう思っていると逸臣の口が動きます。

 

「手、出して」

 

雪はそう言われ手のひらを逸臣に向けて見せますが、逸臣は雪の手に触れ手のひらが上になるように動かします。

 

雪は急な出来事ですごくドキドキしていると手のひらに、変なマスコットのストラップを置かれます。(笑)

 

「ラオス土産」「気に入った?気に入らない?」と逸臣の口が動きます。

 

雪は失礼だけど自分じゃ選ばないチョイス・・・だけど1周回って可愛いと思ってきたような・・・

 

そう思い雪はリュックからノートを取り出し、

 

"はい!

気に入りました!"

 

と書いて満面の笑みで返します。

 

逸臣からのお土産を見つめながらにこにこしている雪をじぃーと見つめていた逸臣は雪の頭をわしわしと撫でます。

 

逸臣は頭を撫でながら何か話しているかもしれないけど・・・

 

雪は嬉しくて、顔を上げられないのでした。

 

そして3話に続きます。




ゆびさきと恋々 2話の感想

「ゆびさきと恋々」2話いかがでしたでしょうか??

今回は雪の幼馴染の男の子が出てきました。

逸臣さんに負けないくらいのイケメン!!!笑

桜志は雪ちゃんの事好きなのかな・・・?♡

桜志は2話では一瞬しか出てこなかったので3話ではもっと登場してほしいです(^o^)♪

そして桜志の友達、悪気はないんだろうけど・・・

雪ちゃんの耳が聴こえないって分かってから見る目が変わってきて何か嫌。

さっきまで可愛いから紹介してって言ってたのに・・・・・

雪も可哀想だし、桜志も嫌な気持ちになっただろうし・・・

外見だけで判断する人いるのって悲しいなぁ(;_;)

でも雪ちゃんは優しい逸臣さんと、意地悪だけどいつも近くで見守ってくれてる桜志がいてくれて羨ましいですね♡

三角関係・・・期待してます♡♡♡笑

そして雪ちゃんと逸臣さんの距離もグン!!と縮まってきてますね・・・♡

3話ではどんな展開になっていくのか楽しみです(^^)

その他のネタバレ、感想はこちら・・・♪

↓↓↓
【ゆびさきと恋々】1話ネタバレ&感想「雪の世界に入れて」にフワキュン!

【ゆびさきと恋々】3話ネタバレ&感想 恋心・・・雪の心情とは?

「ゆびさきと恋々」の1巻のネタバレ、感想のまとめはこちらから読めます♪

↓↓↓
【ゆびさきと恋々】1巻ネタバレ&感想

漫画を無料で読む方法とは?

「あなたはほぼ全ての漫画が50%OFFでサイトをご存知ですか?」

【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の取り扱いまんがを見るにはコチラ!
少し前は違法サイトが横行していたのですが、今は完全に無料で読む方法はありません!
(むしろ無料で漫画を読むなんて作者さんに失礼すぎっ!)

しか~し!メッッチャお得に漫画を読む方法があるんです。それがまんが王国!

まんが王国というサイトはちぎちぎや、なのに弟どもが~等が半額で読めちゃいます。
おすすめの記事