※8話は別冊マーガレット2020年8月号(8月11日発売)掲載分になります。

こんにちは、ニココです(*^^*)♪

7話では、源が捻挫をしてしまい心配する糸。

弱みを人に見せない源のことが「すごく気になる」と伝えたら源は困惑した様子。

そこにとある人物の現れ・・・!?

8話はこの続きからになります。

では「うちの弟どもがすみません」8話のネタバレ、感想を書いていきたいと思います(^o^)

 

最新話はこちら↓↓↓
【うちの弟どもがすみません】9話ネタバレ&感想 甘えてくる源に糸の反応は・・・!?

殆どの少女漫画が50%OFFで読めるサイトとは?!
文字だけのネタバレも良いですが、作品を100%楽しむならぜっったいにコマ有りのコミックを読むべきです!
まんが王国というサイトはちぎちぎや、うちの弟どもが~なども半額で読めちゃいます。

あまりにもお得なので、普通に漫画を買うのが勿体なく感じるレベルですよぉ~

これはぜったい読むっきゃない!
【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の無料試し読みまんがを見るにはコチラ!

うちの弟どもがすみません 8話の登場人物

・成田 糸(なりた いと)

高2。

母親の再婚で成田家の長女になる。

うっかりさんな母親の代わりに家事をこなしてきた頑張り屋。

・成田 源(なりた げん)

高2。

成田家の長男。

糸とは誕生日が1日違い。

無愛想だが、母親が亡くなって以来、成田家を支えてきた。

・成田 洛(なりた らく)

高1。

成田家の次男。

落ち着いた性格で兄弟のバランスを取っている。

・成田 柊(なりた しゅう)

中3。

成田家の三男。

極度の恥ずかしがりで、家族の前にもあまり姿を現さない。

・成田 類(なりた るい)

小3。

成田家の四男。

天真爛漫で人懐っこい。

あまり空気は読めない。

うちの弟どもがすみません 8話ネタバレ

第8話

~整骨院からの帰り道~

 

 

 

"源のことが気になるの"

 

"ひとりの男の子として"

 

糸にそう言われ源は、いきなり気持ち悪い事言うな、と捻挫した右腕で糸の頭を叩きます。

 

糸は、源のことが気になるから気になると言った伝えていると、また叩かれてしまうのでした。

 

源は糸の事を叩いてから右腕を捻挫している事に気付き、糸から背を向け痛みに耐える源。(笑)

 

そして源は「今のどういう意味だ?」と頬を染めていると、糸から声を掛けられます。

 

捻挫が痛すぎて泣いてんのかと思ったと、へらっとした笑顔の糸に、源はイラっとして糸の頬をつまむのでした。

 

すると、背後から「そのへんにしとけよ」と言われ、源がそちらに振り向くと高校の制服を着た小柄な男の子が。

 

その男の子は源に向かって「それ以上糸をいじめたらどうなるかわかってんだろうな」と言います。

 

糸はその男の子を見て「央太(おうた)!?」と言うと、

 

「会いたかった~~~っ」

 

と飛びつくのでした!!!

 

 

 

~家にて~

 

 

 

央太は、源が糸の弟だと聞かされると、勘違いしてごめんと謝ります。

 

仲良さそうに会話をする糸と央太に源は糸の頭に手をポンと置きながら邪魔と言い、ご機嫌斜めの様子。

 

央太はそんな源の態度に俺が怒らせたかな?と言います。

 

髪の毛は明るいし、ピアスもしてるし、ヤンキーかと思うだろ、と言う央太に、糸はあれはきっとおしゃれなんだよ。

 

態度が悪いのは人見知りしてるだけ!と2人の会話に、近くに居た洛は「人見知りおしゃれヤンキー」と笑いをこらえるのでした。

 

源は2人の会話で、もっとイラっとしてしまい、央太に電車で片道1時間かかるところから来たんだから遠慮せずゆっくりしていけよ、と言いますが目は据わっているのでした。

 

しかし、糸と幼馴染の央太はとても図太く、終電がもう間に合いそうになくて泊っていい?と聞きます。

 

源は目が据わったまま「こちとら大歓迎だって言ってんだろコラ」と承諾しリビングから出ていくのでした。(笑)

 

源がリビングを出て行った後、糸は央太に終電間に合わないって嘘でしょ?と問うと央太は、だってこいつらがどんななのか分かってないしと言います。

 

おばさん(糸の母親)が許してるとはいえ、ここが糸にとって本当にいい家じゃなきゃ俺らが連れて帰ろうってメグ(もう一人の幼馴染)と話してるんだからな、と言う央太に糸は感動してしまうのでした。

 

そんな2人に洛は、あの2人付き合ってね?と感じてしまうのでした。

 

 

 

~夕食にて~

 

 

 

央太は糸が作った和風チャーハンを頬張り、懐かしくて美味しくて感動で涙を流します。(笑)

 

糸は央太の家も家族が仕事で忙しくて、隣同士だったしよく一緒にご飯を食べてたんだ、と源に教えますが、源は別に聞いてないけど、とイライラしてしまいます。

 

そんな態度の源に「お姉ちゃんの大好きな幼馴染の話なのに・・・」とシュンとしてしまう糸。

 

そう聞いて源はもっとイライラしてしまい「ごちそうさま!」と言うと、子供部屋にこもるのでした。

 

洛は、ウチの姉は天然タラシ系か、と感じるのでした。

 

 

 

~子供部屋にて~

 

 

 

源はイライラが治まりません・・・

 

それは糸がさっき、

 

 

 

「源のことがすごくすごく気になるの」

 

 

 

と思わせぶりな事を言ったかと思えば、幼馴染の央太と会ったらすぐに抱きついたり・・・

 

もう知らん!と気持ちを切り替えるためにお風呂向かうのでした。

 

 

 

~リビングにて~

 

 

 

源がお風呂から上がり、リビングに行くと仲良く話している糸と央太。

 

そんな2人にまたまたイラっとしてしまいます。

 

あんまり水さすような事してもな・・・と思いますが「テーピングゆるんできたんだけど巻いてくんない?」と無意識に邪魔をしてしまう源。(かわいい)

 

しかし糸は、大変!と心配してくれます。

 

源は糸の荒れた手を見て、俺がこんなケガをしたから家事を今まで以上に負担させてしまっている・・・と感じていると、隣にいた央太が糸のテーピングが下手だと代わることに。

 

糸は央太の中学時代に野球をやっていた話をしようとしますが、源は話したきゃ勝手にすれば?聞かねえから、と言います。

 

そんな2人に央太は「ゲンスケ」(源)の事をもっと知りたいと、糸をお風呂に入ってくるように促すのでした。

 

央太は源のテーピングをやってあげながら、さっき話してたことも弟の事ばっかりだと教えてくれます。

なかなか素直に甘えてくれなくてさみしいとか、不器用すぎて弟のやり方が分かっていないところが1周回ってかわいく思えてくるとか・・・そんな話ばっかり、と央太。

 

源はその話を聞いて類と洛は甘えてるだろ、とツッコむと、央太はこれは源の事だと言います。

 

糸はゲンスケが一番ほっとけないんだってさと教えてくれるのでした。

 

源は央太からそう教えてもらい、なんだよそれ・・・と顔を央太から背け、ため息をつくのでした。

 

源は央太にテーピングのお礼を言い、もう寝るからあとはふたりでどうぞ、とリビングから出て行こうとすると、央太から大事な事言い忘れてた、と呼び止められます。

 

一応幼馴染として、お前らよりずっと糸の事大事に思ってる歴史があるわけだから、

 

 

 

糸のこと泣かせるような事があったら

 

 

 

いつでも連れ帰りに来るから覚悟しとけよ?

 

 

 

と央太は源に忠告します。

 

源はそう言われ、どっちの方が大事にしてるとか比べられるもんでもないし、比べる気もないと答えます。

 

そしてちょっと頬を染めながら恥ずかしそうな顔で、

 

 

 

返す気もねぇけどな

 

 

 

と言うのでした。

 

すると、その後すぐに糸がお風呂から上がってきて源はびっくりしてしまいます。

 

ですが何も知らない糸は源にアイスを一緒に食べようと誘いますが、「いらねえ!寝る!」と反抗し、源はリビングから出て行くのでした。

 

そんな源の行動に央太は肩を震わせて笑うのでした。

 

こんな調子じゃ鈍感な糸には何も伝わんねえぞ~?と思う央太なのでした。

 

 

 

~子供部屋にて~

 

 

 

源は子供部屋の布団に入り、さっき央太が言っていたことを思い出します。

 

弟の中で自分が一番子供扱いされている事が納得いきません。

 

源は頬を染めながら、あいつ(糸)の頭ん中マジでどうなってんの?と感じるのでした。

 

 

 

~次の日~

 

 

 

糸は央太の事を駅まで送ります。

 

源のケガが心配でどこにも遊びに連れて行ってあげれなくてごめんと謝る糸。

 

しかし央太はメグ(もうひとりの幼馴染)に土産話が出来れば充分、と言います。

 

そう聞いて糸は央太は相変わらずメグちゃん中心だな~と微笑むのでした。

 

央太はメグの事が好きなのが糸にはバレバレなのでした。

 

 

駅前に付くと、糸は話したりないと口をとがらせてしまいます。

 

そんな糸に、こっちに戻ってきてもいいんだぞ?

 

メグがウチで面倒見る!ってはりきってるし、と言う央太ですが、糸は「ない」とキッパリ。

 

央太は、弟たちみんな大事にされてるって顔をしていて、お前のやり方間違ってなさそう。

 

思った以上に「きょうだい」やれてて安心した。

 

と、央太は手を挙げじゃあな、と笑顔で帰って行くのでした。

 

 

 

 

~家にて~

 

 

 

源の機嫌が直っていなさそうなので糸は、家の玄関前で頬を両手で叩き気合を入れ、リビングに向かいますが、リビングはシーンと静まり返っています。

 

布団に包まった源が「洛はバイトで類はクラスの女子の誕生日会」だと言うのでした。

 

みんなが帰ってくるまでふたりっきりだね~♡と言う糸に、いちいち思わせぶりな事言うのやめろと睨む源。(かわいい♡)

 

そう言われ、糸は冗談じゃん、と答えます。

 

どうも源が幼稚園児並みに可愛く思えて・・・・と笑う糸。

 

でもこれからも源のことを気にするのはやめないと糸は伝えます。

 

少しずつでいいから源に甘えてほしい。

 

源のこともっと大切にしたい。

 

だめ?

 

糸は源にそう伝えると、源は頬を染め、よくそんな恥ずかしくなるようなこと・・・・と言いかけていると、お土産のたい焼きを食べようと糸。

 

源は話の切り替えが早い糸にイラっとしてしまい、糸が食べたいと手に持っていたクリームのたい焼きをガブっと食べてしまう源。(笑)

 

泣きそうな糸に、「俺はあんこよりクリーム派なんだよ、覚えとけ」と源。

 

先にクリーム派だって言えばいいじゃん、と糸が言うと、源は、

 

 

 

これくらいお姉ちゃんなんだから我慢しろよ

 

 

 

俺が本気で甘えたらどうなるか覚悟しとけよ

 

 

 

と糸に伝えるのでした!!

 

 

ここまでが8話のネタバレとなります。
そして9話に続きます。




うちの弟どもがすみません 8話の感想

「うちの弟どもがすみません」8話はいかがでしたでしょうか?

今回は糸ちゃんの幼馴染の央太くんが家に遊びに来てワチャワチャ楽しい回でしたね!!

なんと言っても源の行動がいちいち可愛い!!!笑

糸ちゃんが言っていた通り源は本当に幼稚園生みたいですよね( *´艸`)♡

ですが最後で俺が本気で甘えたらどうなるか覚悟しとけよと言った源。

次回はどんな展開になるのか楽しみですね!!

 

次回9話は9月12日に掲載予定になります。

 

 

その他のネタバレ、感想はこちらから読めます♪

↓↓↓

【うちの弟どもがすみません】7話ネタバレ&感想 源に対する糸の気持ちとは・・・!?

【うちの弟どもがすみません】9話ネタバレ&感想 甘えてくる源に糸の反応は・・・!?

 

うちの弟どもがすみませんが好きな方には・・・こちらもおすすめです♡!

↓↓↓

【ひなたのブルー】1話ネタバレ&感想 ゆるメン会長の『好きにしたら』にムズキュン!

【うるわしの宵の月】1話ネタバレ&感想 王子と王子の出会いは運命?それとも・・・!?

漫画を無料で読む方法とは?

「あなたはほぼ全ての漫画が50%OFFでサイトをご存知ですか?」

【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の取り扱いまんがを見るにはコチラ!
少し前は違法サイトが横行していたのですが、今は完全に無料で読む方法はありません!
(むしろ無料で漫画を読むなんて作者さんに失礼すぎっ!)

しか~し!メッッチャお得に漫画を読む方法があるんです。それがまんが王国!

まんが王国というサイトはちぎちぎや、なのに弟どもが~等が半額で読めちゃいます。
おすすめの記事