※1話は別冊マーガレット2020年2月号(1月11日発売)掲載分になります。

こんにちは、ニココです(*^^*)♪

今回は『ふしぎの国の有栖川さん』等で人気のオザキアキラ先生の新連載。

「うちの弟どもがすみません」をご紹介したいと思います\(^o^)/

前回は和風ピュア女子のお話でしたが、今回の新連載は何かわちゃわちゃした感じなストーリーの様です(*^_^*)

イケメンの弟がたくさん出てくるみたいなので楽しみです♡

では「うちの弟どもがすみません」1話のネタバレ、感想を書いていきたいと思います(^o^)

最新話はこちら↓↓↓
【うちの弟どもがすみません】3話ネタバレ&感想 新学期に突入~!!

タイトル:うちの弟どもがすみません
著者:オザキアキラ
掲載コミック:別冊マーガレット

殆どの少女漫画が50%OFFで読めるサイトとは?!
文字だけのネタバレも良いですが、作品を100%楽しむならぜっったいにコマ有りのコミックを読むべきです!
まんが王国というサイトはちぎちぎや、うちの弟どもが~なども半額で読めちゃいます。

あまりにもお得なので、普通に漫画を買うのが勿体なく感じるレベルですよぉ~

これはぜったい読むっきゃない!
【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の無料試し読みまんがを見るにはコチラ!

うちの弟どもがすみません 1話の登場人物

・成田 糸(なりた いと)

高2。

母親の再婚で成田家の長女になる。

・成田 源(なりた げん)

高2。

成田家の長男。

・成田 洛(なりた らく)

高1。

成田家の次男。

・成田 柊(なりた しゅう)

中3。

成田家の三男。

・成田 類(なりた るい)

小3。

成田家の四男。

うちの弟どもがすみません 1話ネタバレ

第1話

春、高校1年も終わる桜満開の頃、私事ではありますが・・・

 

「蓮井 糸(はすい いと)」

     ↓

「成田 糸(なりた いと)」

 

に変わる事になりました。

 

幼稚園からの親友とは離れ離れになってしまうけど、お母さんの再婚という事情で心機一転。

 

新しい街(と言っても同じ県だけど・・・)で新しい生活が始まるのです!!!

 

そしてお母さんに連れて来られたのは立派な一軒家。

 

すると新しいお父さんが出迎えてくれ糸は、今日からお世話になりますと挨拶を済ませると、恥ずかしながらも「おとうさん!」と呼ぶことが出来、3人は感動に浸ります。

 

糸はこれが普通の家族ってやつなんだ・・・ずっとこういうの憧れてたと改めて感じます。

 

昔、父がいなくなってからというもの母を支えることに生活のすべてをかけ、普通がなにかなんて見失ってた。

 

だけどこれからは、普通の女子高生みたいによく遊びよく学び、ゆくゆくは素敵な恋に巡り会えたりもするんじゃないかしら♡

 

なんて思ったのもつかの間・・・お父さんに家に入ってと促され、入るとそこには見知らぬ4人の男の子がいるのでした。

 

そして"ようこそ成田家へおねえちゃん!"と出迎えられますが、糸はこの状況が全く掴めません・・・

 

なんだ?こちらのイケメン(?)どもは一体・・・

 

そんな事を思っていると、みーんな糸ちゃんの弟よ♡♡

 

とお母さんから衝撃の事実を知らされるのでした!!!

 

糸は驚きすぎて腰を抜かしソファーに横になるのでした・・・

 

こういう事は今に始まった事じゃない。

 

母は昔からほんわかしてていつも私を驚かせてくれたので、しっかりしてきたつもりではありました・・・。

 

しかしまさかこんな事になるとは・・・。

 

すると、髪がキラキラした1人の弟からコップに入った水を渡してくれます。

 

その弟は長男の「源(げん)」と自己紹介をしてくれるのでした。

 

そして残りの2人の弟、末っ子の「類(るい)」春から小3と、次男の「洛(らく)」春から高1と紹介してくれます。

 

糸は、もうひとりくらい弟いなかった?と辺りを見渡すと弟3人は真顔になってしまうのでした・・・

 

よくよくお父さんから話を聞いてみると、恥ずかしがりやの三男の柊(しゅう)がいると聞かされますが、家族にも恥ずかしがってしまうという・・・

 

そんな柊の姿を1ヶ月誰も見ていないらしいのでした。

 

糸は3人家族で生活かと思っていたら・・・

 

+弟4人!!!

 

でもお母さんが選んだ家族だもの。

 

きっとうまくやっていけるはずーー・・・

 

そう思い、成田 糸になりました、16歳です!

 

姉として皆をしっかり支えていきますので・・・と自己紹介をする糸。

 

しかし長男の源は俺と年かわんないじゃん、と舌打ち。

 

実は源もこの春から高2で糸と誕生日も1日違いということが発覚するのでした。

 

ん?今舌打ちされた?

 

会ったばかりだけど、何か気に障るようなこと言った?気のせい?

 

と糸は頭が混乱してしまうのでした。

 

 

 

~夕食にて~

 

 

 

糸たちは夕食にお寿司を食べていますが、残り1個のしめ鯖を箸で取り合う状態になってしまった糸と源。

 

糸は源の顔を見ると、同い年のクセに年上ズラするなと・・・

 

新入りがいきなり姉ズラをするなとそういう事なんですね?

 

と察した糸は残り1個のしめ鯖を譲りますが結局言い合いになってしまうのでした・・・

 

 

 

~夜~

 

 

 

糸は源に糸の部屋の場所を教えてもらいますが、2人はどこかギクシャクとした空気が・・・

 

こういう怖い人初めて会うなあ、ずっとこんな調子なのかな・・・と糸はベッドの布団に潜り込みスマホを見ながら涙ぐみます。

 

それは優しい親友2人からの心配して送られてきたラインでした。

 

大丈夫!きっと今日は調子悪い日だっただけ!

 

そう思いながら寝ていましたが、違う部屋から「ブェー、ブォー」と変な音が聞こえて糸は怯えてしまうのでした・・・

 

 

 

~次の朝~

 

 

 

結局眠れなくて早起きした糸は朝ごはんの準備が出来、洗面所に弟達を呼びに行くとそこには歯磨き中の半裸の3人が。

 

 

 

今までは長男の源が作っていて、いつも黒いパンと黒いご飯ばっがり食べていたという弟たちは、とても喜んでくれるのでした。

 

源は余計な事をしやがって、とまた糸に舌打ちをしてくるのでした・・・

 

しかも源からは、いびきがうるさいと言われる始末。

 

しかしその正体は末っ子の類が、昨日拾ってきたデカいカエルのせいだったのです。

 

その事がわかると源は一応謝ってくれますが、本当にそう思ってる?と何故か納得出来ない糸。

 

この人(源)私と仲良くなる気ないのかな?

 

実はお父さんの再婚に乗り気じゃなかったとか・・・?

 

とそんな事を思っていると、有給をとっていたお父さんが起きてきて、皆でどこか出掛けようと提案してきますが、源が構わなくていいからと一蹴。

 

源は結婚式あげないかわりに新婚旅行でもして思い出作っとけば?

 

とスマホの画面を見せ、俺らとじゃなく母さんと出かけてこいよ、と温泉一泊の予約をしてくれているのでした。

 

という事は再婚については文句はないということかな・・・気に入らないのはやはり私!?と感じる糸。

 

そんな事を考えていると、源から今日予定ある?と聞かれますが糸は山のように予定があると伝えます。

 

そして私は「お姉ちゃんだから!」と強調し、布団を干したり、洗い物をしたりと部屋中をピカピカにする糸。

 

しかし納得いかない源からは、絶対的なルールを決めるぞと訴えてくるのでした。

 

それは、俺ら弟の部屋に入らないこと洗濯を勝手にしないこと。

 

そしてもっと普通にしてくれない?頼んでもないことされて俺らが喜ぶと思ってんの?と源から問われ糸はショックを受け自分の部屋に引きこもってしまうのでした。

 

全部私の勘違いだったのかな

 

精一杯歩み寄れば分かり合えるかと思ったんだけどな・・・

 

新しい土地に引っ越したばかりの糸は、こっちに友達もおらず時間を持て余してしまっていると、末っ子の類がペットのカエルを抱えて部屋を訪ねてきます。

 

カエルが苦手な糸は類の話し相手にはなっていますが、カエルとは目を合わさないようにしているのでした・・・(笑)

 

そしてその光景を近くの扉から様子を伺っている源と洛。

 

その後、源は夕飯の買い出しに行ってくると出かけていってしまうのでした。

 

洛はこの人数分の食材を買うのは大変だからと、糸に源の買い出しに付き合ってきてくれない?と提案しますが、糸は行ってもいいのかと不安顔。

 

しかし洛から、源は人に甘えたりするのがヘタなだけで、ちょっと怖いやつだけどちゃんと新しい家族を大切に思ってるはずだよ、と言われ糸はスーパーに向かうのでした。

 

 

 

~スーパーにて~

 

 

 

糸はスーパーの棚からこっそり源を覗いていましたが、さっきから見えてるぞと源に見つかってしまいます。

 

そしてまたもや舌打ち・・・

 

しかしその理由は、うまいメシでも作って驚かせたかったという可愛らしい理由だったのでした。

 

本当は朝ごはんも準備したかったし、バイトの休みも取れたからどっか連れていってやろうと思ってたとも。

 

家の事を色々させるために家族になったわけじゃねぇし、と自分の首に腕を回しながら謝ろうとしてくれている源を見て糸は嬉しい気持ちになるのでした。

 

見落としていただけだったんだ

 

ずっと「気にいられたい」って

 

自分のことばっかりで

 

この人の優しさも見えるはずなかったんだ

 

そして源は、恥ずかしそうに「おね・・・あね・・・、糸も一緒に(ギョウザ)作る?」と初めて名前で呼んでくれるのでした。

 

糸は「お姉ちゃん」って言いかけた?と嬉しくて頬を染めます。

 

ちゃんと「家族」だよって

 

伝えようとしてくれたのかな

 

ゆっくりゆっくり

 

仲良くなっていけたらいいな

 

 

 

~夕食にて~

 

 

 

糸と源は一緒にギョウザを作っていたはずですが、結局真っ黒のギョウザが出来上がってしまうのでした・・・(笑)

 

料理が上手な糸がいたのに何故こうなってしまったかと言うと、源がギョウザを焼いたから!!(笑)

 

しかし、糸は美味しいよと食べます。

 

源がムリして食うなと注意するも、嬉しいと答える糸。

 

ずっとお母さんは仕事で忙しかったし、ごはんは自分で作ったのばっかりだったから誰かが作ってくれただけで私にはご馳走という糸。

 

そして本当においしいし、と糸は「源も食べてみなって!」と自分の箸で源に食べさせてあげようと口の近くに持っていくのでした。

 

しまった

 

また年上ぶるなって怒られる・・・

 

と思っていたら源は糸の右腕を掴み、そのギョウザを恥ずかしそうに食べてくれるのでした。

 

あまりに感動的で頭真っ白になってしまい、記憶に刻みたいからともう1回食べさせてあげたい糸。

 

末っ子の類も目を輝かせ「もういっかい・・・」と言うのでした。(かわいい)

 

つかこの黒ギョウザ、柊も食べないぞと洛。

 

糸は柊とは誰?と尋ねると三男のことだと気づくのでした。

 

そして三男の存在をすっかり忘れている糸なのでした。

 

なんだろう

 

なんだか胸の奥が

 

あたたかくてしあわせ

 

これが「きょうだい」ってやつなんでしょうか?

 

ちょっと普通とはかけ離れてるかもだけど・・・

ここまでが1話のネタバレとなります。
そして2話に続きます。




うちの弟どもがすみません 1話の感想

「うちの弟どもがすみません」1話はいかがでしたでしょうか?

個性的な4人の弟たちのお話でとても面白かったです!!

まだ三男の柊くんは一瞬しか出てきてないのでこれから沢山出てきてくれるといいな~(^^)

そして不器用だけど実は優しい長男の源くん♡

これからどんな展開になっていくか2話も楽しみです!!

次回2話は2月13日に掲載予定になります。

その他のネタバレ、感想はこちらから読めます♪

↓↓↓

【うちの弟どもがすみません】2話ネタバレ&感想「姉ちゃんだよ」と言われた糸の反応は?

うちの弟どもがすみませんが好きな方には・・・こちらもおすすめです♡!

↓↓↓

【ひなたのブルー】1話ネタバレ&感想 ゆるメン会長の『好きにしたら』にムズキュン!

【そのキス間違ってます】1話ネタバレ&感想 友達の道のりは前途多難!?

漫画を無料で読む方法とは?

「あなたはほぼ全ての漫画が50%OFFでサイトをご存知ですか?」

【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の取り扱いまんがを見るにはコチラ!
少し前は違法サイトが横行していたのですが、今は完全に無料で読む方法はありません!
(むしろ無料で漫画を読むなんて作者さんに失礼すぎっ!)

しか~し!メッッチャお得に漫画を読む方法があるんです。それがまんが王国!

まんが王国というサイトはちぎちぎや、なのに弟どもが~等が半額で読めちゃいます。
おすすめの記事