こんにちは、ニココです(*^^*)♪

4話でやっと自分の気持ちに気付き、千輝くんと片想いごっこじゃ嫌だと思ってしまった真綾・・・

そして真綾の事を気に入っている手塚くんですが5話では何かアクションはあるのでしょうか??

5話からは2巻の収録分になります(*^^*)

では「なのに、千輝くんは甘すぎる。」5話のネタバレ、感想を書いていきたいと思います(^o^)

殆どの少女漫画が50%OFFで読めるサイトとは?!
文字だけのネタバレも良いですが、作品を100%楽しむならぜっったいにコマ有りのコミックを読むべきです!
まんが王国というサイトはちぎちぎや、うちの弟どもが~なども半額で読めちゃいます。

あまりにもお得なので、普通に漫画を買うのが勿体なく感じるレベルですよぉ~

これはぜったい読むっきゃない!
【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の無料試し読みまんがを見るにはコチラ!

なのに、千輝くんが甘すぎる。5話の登場人物

・如月 真綾(きさらぎ まあや)

高校1年生の16歳。

失恋をきっかけに千輝くんの提案で片想いごっこをすることになったが自分の気持ちに気付き、片想いごっこでは嫌だと思い始める。

・千輝(ちぎら)くん

真綾と同じ高校で同じ図書委員。

無理して探すなら俺に片想いすれば?と真綾に提案する。

真綾に対してはいつも甘い。

・手塚くん

千輝くんと同じクラスメイト。

真綾の事が気になっている。

なのに、千輝くんが甘すぎる。5話ネタバレ

mission5 俺を呼んで

ーー千輝君を絶対好きになっちゃダメなのに好きに・・なってしまった・・・ーー

 

 

 

真綾はこの気持ちをどうすればいいかわからない・・・

 

「このあいだはごめん!!」と図書室で謝ってきたのは手塚くん。

 

小さな声で「まさか仙人が千輝の彼女なんてしらなくてさー」と言われ、真綾はただの友達だと否定します。

 

手塚くんは「・・・そうなんだ?」と答えますが、先日の千輝くんの態度に困惑。

 

「じゃあ俺と友達になろ♪ID交換しよう!!」と言われ真綾は戸惑っていると、

 

ドカッ!!!

 

千輝くんが運んできたブックワゴンが手塚くんにぶつかり「ああ、いたんだ。」と無愛想な態度に手塚くんは去って行ってしまいました。

 

真綾は、手塚くんがこの間の事を謝りに来てくれたのを千輝くんに伝えていると、千輝くんが真綾の手を引っ張り手のひらに油性ペンで文字を書いていきます。

 

「俺のID、なにかあったら連絡して。」と千輝くんが連絡先を教えてくれ真綾はすごく嬉しい気持ちになります。

 

 

 

ーーこれ以上千輝君のそばにいたら歯止めがきかなくなるんじゃ・・・ーー

 

 

 

そう思い、「今月の期末テストの結果が悪くて勉強をしたい。」という理由で真綾は千輝くんに片想いごっこを一旦中断したいと伝えます。

 

本当にそれだけの理由か千輝くんに聞かれますが、前の恋みたいになってしまうのが怖くなってしまった真綾は少し距離を置くことにしました。

 

真綾は12月いっぱいは特別講習に出るという理由で図書当番も休んでしまい、真綾と千輝くんはそのまま距離がすれ違ってしまいます。

 

そしてそのまま2学期が終了。

 

大晦日に友達6人でおつかれ女子会中の真綾は、ボーっと元気がない様子。

 

「好きって想いを止めるにはどうすればいいのかな・・・なんとも思っていなかった頃の私に戻りたい・・・」

 

という真綾の発言に、「振られた山田のことまだ引きずってるの?」おやめなさいと友達からバッサリ。

 

「そんな男とっとと忘れてチギチギに乗り換えよう!」と友達の咄嗟の提案に、千輝くんとの事を友達に話していない真綾はビクッとしてしまいます。

 

そして「絶対恋は成就しないけど楽しいって♪」「でもチギチギひとり占め出来たら奇跡だよねーー」という会話が続きます。

 

「今年は山田君にフラれて千輝くんに出会って、いろいろ助けてもらって奇跡だらけだったんだ。会いたいなぁ・・・・千輝くん」

 

と真綾はふと思ってしまうのでした。

 

すると、女子会の帰り道・・・財布がない!!

 

駅で財布がないことに気付いた真綾は、カフェの椅子に置きっぱなしだったことを思い出しお店に電話をするも営業時間外。

 

駅から出られない真綾は、お父さんとお母さんに電話するも繋がらず・・お父さんにLINEを送って待つ事にします。

 

眠いなぁ・・寒いなぁ・・誰か・・・とウトウトしていると、「風邪ひくよ。」との声に反応し「お父さん!」と真綾は顔を上げます。

 

「あけましておめでとう。」とそこに現れたのはなんと千輝くん!!!

 

真綾はお父さんと間違えて千輝くんにLINEを送ってしまっている事に気付きます。

 

そして千輝くんは少しショックを受けてしまいます・・・

 

ニココ

やっと真綾から連絡が来たと思ったのに誤送信だったと気付いた時、

あまり顔に出ない千輝くんですが相当悲しかったでしょうね・・・(・_・;)

 

千輝くんは家まで送ると言ってくれますが、真綾はこれ以上迷惑かけれないと断ります。

 

「いいよ迷惑かけて、一緒に行こ?」と嫌な顔一つせず応じてくれる千輝くん。

 

真綾はどうして使ってる駅を知っていたのか聞くと、夏くらいにたまたま如月さんの定期を拾ったと千輝くんは答えます。

 

そんな前から千輝くんと接点があった事に真綾は嬉しく思いますが、ドキドキするのを禁止している事を思い出し気持ちを抑えてしまいます。

 

そして2人で夜空を見上げ千輝くんは、

 

陸上大会前に足の震えが止まらなくなったりして怖い時に、こんな夜明け前の空をイメージして精神統一しているという事を教えてくれます。

 

やめたくなったりしたことない?との真綾の問いに、走るの好きだから一度もないとの返答が。

 

真綾はハッとし、

 

 

 

ーー無理やりとめられるわけない、好きなままでいいーー

 

 

 

ーー私、どこまでも千輝君を好きでいたい、ずっとずっと片想いでいいーー

 

 

 

私の悩みなんてちっぽけすぎてアホみたい、そう言いながら真綾の目に涙がたまります。

 

それを千輝くんがジャケットの袖で優しく拭ってくれ、

 

 

 

「辛いときは一番に俺を呼んで、すぐ会いに行く」

 

 

 

と言われ真綾は嬉しくなるのでした。

 

ニココ

サラッとキュンキュンすること言ってくれる千輝くんいい♡

 

「私だって千輝くんのピンチのには世界一早く駆けつけるから!!」と言うと「指切り」と千輝くんが恋人繋ぎをしてきてくれます。

 

真綾は千輝くんの事でいっぱいになり、これからもずっと千輝くんに片想いしていいのか気持ちを伝えます。

 

すると「待ってた、おかえり。」と千輝くん。

 

「ただいま」

 

真綾はとびきりの笑顔で返します。

 

ニココ

(片想いごっこ再開を)待ってた、おかえりって!!!!

好きな人から言われたら悶絶してしまいますよね・・・♡

 

そして6話に続きます。




なのに、千輝くんは甘すぎる。5話の感想

5話は真綾が自分の気持ちを整理出来ずに少しモヤモヤした回となりましたね・・・

でもやはり今回も真綾が困っている時に千輝くんが現れて助けてくれました~(^o^)♡

まぁ真綾が財布を忘れて待ちぼうけを食らっている時は、ラインの誤送信だった訳ですが・・・笑

最終的にまた片想いごっこ再開となり読者の私も嬉しいです(パチパチパチパチ\(^o^)/祝)

6話こそもっと甘々の展開を期待したいと思います♡♡

その他のネタバレはコチラから読めます!!

↓↓↓
【なのに,千輝くんは甘すぎる】4話ネタバレ&感想「片想いごっこじゃ嫌」の真相とは?

【なのに,千輝くんは甘すぎる】6話ネタバレ&感想「俺専用だから」にイチコロ!!

漫画を無料で読む方法とは?

「あなたはほぼ全ての漫画が50%OFFでサイトをご存知ですか?」

【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の取り扱いまんがを見るにはコチラ!
少し前は違法サイトが横行していたのですが、今は完全に無料で読む方法はありません!
(むしろ無料で漫画を読むなんて作者さんに失礼すぎっ!)

しか~し!メッッチャお得に漫画を読む方法があるんです。それがまんが王国!

まんが王国というサイトはちぎちぎや、なのに弟どもが~等が半額で読めちゃいます。
おすすめの記事