※17話は別冊マーガレット2021年1月号(12月11日発売)掲載分になります。

こんにちは、ニココです(*^^*)♪

16話では、会長が親友の夜もなるを想っていることに気づき、身を引こうと考えます。

その態度に夜は腹を立て・・・!?

17話はこの続きからになります。

では「ひなたのブルー」17話のネタバレ、感想を書いていきたいと思います(^o^)

殆どの少女漫画が最大80%還元で読めるサイトとは?!
文字だけのネタバレも良いですが、作品を100%楽しむならぜっったいにコマ有りのコミックを読むべきです!
まんが王国というサイトはちぎちぎや、うちの弟どもが~なども半額で読めちゃいます。

あまりにもお得なので、普通に漫画を買うのが勿体なく感じるレベルですよぉ~

これはぜったい読むっきゃない!
【最大80%還元!】まんが王国の現在の取り扱いまんがを見るにはコチラ!

ひなたのブルー 17話の登場人物

・日向 なる

高校1年生。

超マジメな性格で、初対面の人とは緊張してうまく話せない。

・夏野 空(なつの そら)

太陽高校の生徒会長でいつもマイペース。

仕事はできるらしい。

チョコレートが好き。

・夕凪 夜(ゆうなぎ よる)

太陽高校生徒会副会長。

空の親友。

少しいじわる。

・百合沢 るい

生徒会の新メンバー。

BL妄想が大好き。

・みっちゃん、よっちゃん

なるの幼なじみで中学までは唯一の友達。

カップル同士。

ひなたのブルー 17話ネタバレ

#17 こじらせてマーブル

~幼少期の頃~

 

 

 

空の兄の太陽はいつもテストで全て満点を取っていて両親からとても期待されています。

 

一方、空はどんなに勉強を頑張っても90点は越えますがあと一歩で満点にはいつも届きません・・・

 

そんな空に父親から小3から満点とれないようじゃなぁ・・・と言っているのが聞こえてしまうのでした。

 

何をやってもできる兄さんとどんなにがんばっても兄さん以下の俺

 

両親の期待はいつだって兄さんに向いていた

 

 

 

~公園にて~

 

 

 

あぶらの散歩で公園に来ていた空は「帰りたくないなぁ・・・」と口から出てしまいます。

 

公園のベンチで隣に座って本を読んでいた夜は、無理矢理その理由を空から聞き出します。

 

その理由は「お父さんもお母さんも兄ちゃんのことばっかりだから」だと聞かされるのでした。

 

夜はそう聞いて、うちに来ればいいと「あぶらと一緒に今日は泊ってけ」と言ってくれるのでした。

 

夜は深く聞くわけでもなく

 

強引だけど

 

そんな夜の優しさが

 

心地よくて

 

夜といる時間は

 

色んな事を忘れられた

 

でもいつでも兄さんの事を優先する両親は、空の小学校の卒業式も中学校の入学式にも仕事の休みが取れなくなってしまった、と来てくれないのでした・・・

 

夜がいてくれたけど

 

それでも

 

寂しくて

 

仕方がなかった

 

 

 

~中学校の入学式~

 

 

 

入学式が終わり教室に残っている空と夜。

 

夜は今日の入学式もおばさん達来なかったんだな、と尋ねると空は「たまたま兄ちゃんの入学式とかぶっちゃったからね」しょうがないよ、と空元気で答えます。

 

"しょうがない"って顔じゃない、と夜に指摘されると空は、

 

 

 

なんで俺は兄ちゃんみたいになれないんだろう

 

 

 

俺って必要な存在なのかな

 

 

 

とたまに思ってしまう、と空は答えます。

 

夜はマザコン、ファザコンのメンヘラか!と冗談を言いつつ、

 

 

 

「2年になったら生徒会にはいってみないか?」

 

 

 

と空を誘う夜。

 

ですが、空はそういうのはもっと優秀でちゃんとした人がやるべき。

 

夜はいいとして俺はそういうの向いていない、と答えます。

 

夜は「比較対象が完璧超人の兄貴だから感覚が麻痺しているだけ」

 

「お前は十分優秀だしできる男」だと空に言ってくれるのでした。

 

おばさん達にもっと自分を見てほしいって思ってたのはわかるけど、空を必要とするのは家族だけじゃない。

 

お前はもっと人から期待されろ

 

頼りにされろ

 

もっと自分に自信をもて

 

 

 

少なくとも俺は初めて会った時から

 

 

 

お前が必要だよ

 

 

 

その言葉に存在にどれだけ救われたか

 

 

 

俺が今の俺でいられるのはいつだって

 

 

 

夜がいてくれたから

 

 

 

~屋上にて~

 

 

 

そして今現在・・・

 

 

 

お前が何も言わないなら

 

 

 

遠慮なく俺が

 

 

 

あいつ(なる)の事もらうからな

 

 

 

と副会長から言われ、会長は顔を逸らしながら「それでいい」と答えます。

 

日向さんは俺のものじゃないし、夜が相手なら諦められる、と言う会長の態度に副会長はキレてしまいます。

 

そうやってお前はあいつ(なる)の気持ちも考えず本音も言わず生きていくんだな。

 

泣いて後悔しても知らないからな、と冷めた目で会長を見下ろす副会長は、さっきなるが会長に渡した新作のチョコを奪い取り、半分やけ食いすると「じゃあなうじ虫」と言い残し副会長は去って行くのでした。

 

その場に取り残された会長は頭を抱え「くそー・・・」と呟くのでした。

 

 

 

~その頃生徒会室では~

 

 

 

百合沢さんが生徒会室で1人残って仕事をしていると、なるが戻ってきますが空元気の様で、泣いた跡が。

 

百合沢さんは何かあったのか尋ねますが、なるは何もないと誤魔化します。

 

泣いた跡がある、となるの顔にそっと触れると、なるは「目にゴミが入っちゃって・・・」と言いながら目に涙を溜め、また泣いてしまうのでした。

 

会長に手を払いのけられただけの事なのに、あの瞬間から頭の中がぐちゃぐちゃで・・・

 

こんな事を思っていると百合沢さんは、なるの肩に手を置き「よし帰ろう」と言うと、書置きを残しなるを連れて帰るのでした。

 

 

 

~百合沢さんの部屋にて~

 

 

 

百合沢さんはなるにマシュマロ入りの温かいココアを入れてくれ、少しは落ち着いた?となるを心配してくれます。

 

状況的に会長と何かあったんだと思うんだけど、日向さんがキツいなら話聞くぐらいはできるから、その時は24時間いつでも遠慮なく言ってね、と言ってくれる百合沢さんになるはとても嬉しく感じるのでした。

 

私が勝手に泣いてしまったのに落ち着かせるために連れ出してくれて

 

無理に理由を聞くでもなく選択肢を与えてくれて・・・

 

優しすぎるよ・・・・

 

そう思ったなるは百合沢さんに泣いてしまった理由を話す事にするのでした。

 

百合沢さんは話をひと通り聞くと、副会長がその場にいたのか聞きます。

 

なるは、葉っぱを取ろうとした時にドアの音が聞こえたような気がするからいらっしゃったと思うと返事。

 

百合沢さんはそう聞いて、今までの会長の行動からすると・・・・と色々考え込みます。

 

今までは・・・

 

 

 

なる→会長が好き

 

 

 

副会長→なるが好き

 

 

 

と思っていたのが、もしかして・・・・

 

 

 

なる⇔会長は両想い!?

 

 

 

副会長→なるが好き

 

 

 

って事かな?

 

 

 

思えば会長の日向さんに向ける表情がすごく優しかったもんな・・・

 

どこかのタイミングで会長は副会長の気持ちを知ってしまったからか今日は様子おかしかったし。

 

副会長の事も大事だから身動きが取れなくなってしまって思わず日向さんの手を振り払ってしまったという感じ?

 

と百合沢さんは勘のよさとBLウォッチャーとしての観察力と洞察力で見事に予想を的中させるのでした!

 

百合沢さんは「今どうしたいって思ってる?」となるに尋ねると「びっくりしてしまって逃げしまったけど、何かしてしまったのなら会長に理由を聞いて謝りたい」となるは答えます。

 

ですが「日向さんは何もしなくていいかもしれない・・・!」と百合沢さんはなるにアドバイスをするのでした。

 

日向さんが会長に何かしたとかじゃなくて、会長自身と会長と副会長ふたりの問題だと思うから、と百合沢さんは言うのでした。

 

一方的に傷つけるようなことをしたのは会長だから日向さんが謝る必要なんて全然ないし、日向さんが入ったら余計こじれる気もするから・・・と言われてしまい、顔が青ざめてしまうなる。

 

百合沢さんはなるに優しく微笑み「とりあえず今は見守り体制でいつも通りにしてるのがいいんじゃないかな」とアドバイスしてくれるのでした。

 

そしてアドバイスをもらっていると、なるはバスの最終を逃してしまい、今日は百合沢さんの家に泊めてもらう事になるのでした。

 

 

 

~次の日、生徒会室にて~

 

 

 

なると百合沢さんは昨日先に帰ってしまったことを謝りますが、会長は「俺らもすぐに帰ったから大丈夫」と言ってくれます。

 

そして会長は昨日の事もなるに謝ってくれ「全然大丈夫です」と返しますが、2人はその後、無言になってしまうのでした。

 

すると、副会長が「日向、お茶入れるから手伝え」となるを呼びます。

 

その光景を会長はジッと見つめるしか出来ないのでした・・・

 

 

 

~生徒会室の隣の給湯室にて~

 

 

 

なるはお茶の準備をしながら、副会長に初めてフルネームとかでもなく普通に呼ばれたような?と思っていると「今日はいつもと服装の雰囲気違うんだな」と副会長はなるの後から身体をくっつけ話しかけてきます。

 

副会長の距離が近すぎて、なるは困惑してしまい副会長の質問に答えることができません・・・

 

すると、次はなるに顎クイをし「ドキドキでもしたのか」と副会長はなるの顔に近付き言うのでした。

 

なるはこの状況が全く把握できず困惑していると、ちょうどお湯が沸いたのでなるは「お湯が沸きました!」と副会長から離れるのでした。

 

なるは、副会長がご乱心・・・!?

 

びっくりした・・・今のは一体なんだったんだろう・・・と思いながらお茶の準備をするのでした。

 

 

 

その一部始終を見ていた会長・・・

 

 

 

副会長は会長と目が合うと、したり顔をするのでした。

 

そんな副会長に会長は複雑な顔をするのでした・・・

 

 

ここまでが17話のネタバレとなります。

 

そして18話に続きます。




ひなたのブルー 17話の感想

「ひなたのブルー」17話いかがでしたでしょうか・・??

なるちゃんは泣いてしまい可哀想でしたが、百合沢さんがいてくれてよかったですね!

それにしても・・・百合沢さんの観察力と洞察力がすごい!!!笑

副会長は攻めモードを発動して、会長はどうするのか・・・続きも見逃せませんね(*´Д`)b

 

そして「ひなたのブルー」4巻が12月24日(木)のクリスマスイブに発売が決定♡

自分のクリスマスプレゼントに買って、是非ゆるキュンしちゃいましょう~♡

 

次回18話は2021年1月13日に別冊マーガレットにて掲載予定になります。

 

その他のネタバレ、感想はこちらから読めます♪

↓↓↓
【ひなたのブルー】16話ネタバレ&感想 会長のうやむやな返事に副会長が挑発!?

ひなたのブルーが好きな方には・・・こちらもおすすめです♡!

↓↓↓

【なのに,千輝くんが甘すぎる】1話ネタバレ&感想「片想いごっこ」に爆キュンっ!

【うるわしの宵の月】1話ネタバレ&感想 王子と王子の出会いは運命?それとも・・・!?

漫画を無料で読む方法とは?

「あなたはほぼ全ての漫画が最大80%還元で見れるサイトをご存知ですか?」

【最大80%還元!】まんが王国の現在の取り扱いまんがを見るにはコチラ!
少し前は違法サイトが横行していたのですが、今は完全に無料で読む方法はありません!
(むしろ無料で漫画を読むなんて作者さんに失礼すぎっ!)

しか~し!メッッチャお得に漫画を読む方法があるんです。それがまんが王国!

まんが王国というサイトはちぎちぎや、なのに弟どもが~等が半額で読めちゃいます。
おすすめの記事