こんにちは、ニココです(*^^*)♪

今回は「ハニー」や「てをつなごうよ」で大人気の目黒あむ先生の新作。

「ひなたのブルー」をご紹介したいと思います\(^o^)/

目黒あむ先生の描く漫画といえばかっこいいメンズが出てファンが多いですよね・・・♡

今回はどんなメンズが登場するのかも見どころですね!!

では「ひなたのブルー」1話のネタバレ、感想を書いていきたいと思います(^o^)

タイトル:ひなたのブルー
著者: 目黒 あむ
掲載コミック:別冊マーガレット

殆どの少女漫画が50%OFFで読めるサイトとは?!
文字だけのネタバレも良いですが、作品を100%楽しむならぜっったいにコマ有りのコミックを読むべきです!
まんが王国というサイトはちぎちぎや、うちの弟どもが~なども半額で読めちゃいます。

あまりにもお得なので、普通に漫画を買うのが勿体なく感じるレベルですよぉ~

これはぜったい読むっきゃない!
【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の無料試し読みまんがを見るにはコチラ!

ひなたのブルー 1話の登場人物

・日向 なる

高校1年生。

超マジメな性格で、初対面の人とは緊張してうまく話せない。

・夏野 空(なつの そら)

太陽高校の生徒会長でいつもマイペース。

仕事はできるらしい。

チョコレートが好き。

・夕凪 夜(ゆうなぎ よる)

太陽高校生徒会副会長。

厳しい性格だが、空の働き過ぎを心配する。

・みっちゃん(春川 未知)

なるの幼馴染の女の子。

・よっちゃん(森井 与一)

なるの幼馴染の男の子。

ひなたのブルー 1話ネタバレ

#1 ひとり立ちの日は、晴天なり。

ーーそれは私にとって衝撃だったーー

 

~入学式~

 

生徒会長「雪の白さもなくなり桜の便りが聞かれる季節となって参りました。

 

新入生の皆さんご入学おめでとうございます。

 

在校生を代表して歓迎の意をーー・・・」

 

「・・・・・・」

 

「ーー・・・まあ・・・」

 

「生徒の自主性第一のゆるーい学校なんで適当に楽しく過ごして下さい」(真顔でグッ!笑)

 

会場はシーンと静まり返ります・・笑

 

するとバシッと生徒会長を叩き、副会長がちゃんと読めとツッコミ。笑

 

副会長「えー生徒会主体でイベント事もどんどん盛り上げていくので、一緒に楽しい高校生活にしましょう。」

 

「以上。太陽高校 生徒会副会長 夕凪夜(ゆうなぎよる)と生徒会長 夏野空(なつのそら)」

 

今のうける、会長あんなゆるくていいのかよW、校長も笑ってるし・・・と周りは騒然。

 

しかしなるだけは「適当に楽しく・・・?意味がわからない・・・」と混乱するのでした。

 

ニココ

この場面に「てをつなごうよ」の千花ちゃんが先生役として出てきます(*^^*)!!

千花ちゃんがまた拝めるのは「てをつな」ファンはすごく嬉しいかも・・♡!

スーツを着ている千花ちゃんも良きです!!カッコイイ♡

 

~そして入学2日目~

 

私は必死だ!!!

 

なるは友達作りの極意まとめノートを片手に友達の作り方を勉強中。

 

"友達がほしいのならば自分から積極的に声をかける"

 

"明るく笑顔であいさつ"

 

まとめノートに書かれていた事を実行しようと、下駄箱にいた同じクラスの女子2人組に声を掛けようと頑張るなる。

 

「おはよう!日向なるです。はじめまして!」

 

と、なる本人は大満足のようですが、目を合わせないで声を掛けた為「じゃああたし達先行くね」と女子2人組は去って行ってしまいます。

 

どうしよう・・私何か気に触る事言ったかな・・

 

シミュレーションではここから会話がはずんでいくはずだったんだけど・・・と撃沈。

 

幼い頃から人と接することが苦手だった・・・

 

唯一の友達は家族みたいな幼馴染の2人、みっちゃん(女の子)と、よっちゃん(男の子)だけ。

 

そんな私も中3の時に、2人に甘え続けるのはダメだとひとり立ちを決意!!

 

そして新たな人間関係を築くため見た目も気持ちも新たにひとりこの太陽高校に来たけれど・・・

 

しかし同中同士ですでにグループが・・・

 

そして気付けばもう6月・・屋上の入り口前の階段で1人でお弁当を食べるなる。

 

友達が出来たら連絡するから待っててと、みっちゃん、よっちゃんに決意した為、

 

今日も失敗したよみっちゃん、よっちゃんと心の中でつぶやきます・・・

 

本で学んだ事を元に話しかけてもダメ。

 

せっかく話しかけてもらってもダメ。

 

話が続かない・・・

 

自分がダメすぎて己のすべてがダメな気がする・・・

 

ここでのぼっち飯も慣れたけどひとりで食べるご飯は味気ないな・・・

 

そう思っていると、

 

"キイッ"

 

立入禁止の屋上の扉がひとりでに開きます。

 

開いてる・・?鍵掛かってなかったのかな??

 

そう思い、なるは屋上を覗いてみます。

 

そこにいたのは生徒会長。

 

「雲になりたい」と言っている場面に遭遇してしまい、なるは「え」っと声を発してしまい生徒会長に見つかってしまいます・・笑

 

ここ立入禁止だけどと生徒会長に言われ、

 

「すすすすみません、ただちに立ち去りま」とテンパっていた時に「はいはいストップー」と止められちょっとおいでと促されます。

 

お、怒られる・・・

 

会長は板チョコ片手に大量のプリントを確認中で無言の時間が流れます。

 

が、なるはこの時間が耐えきれず「この度は立入禁止のこの場所に踏み入ってしまい申し訳ございませんでした・・・!」と謝罪。

 

しかし、俺もだし怒ったりしないけどと会長。

 

そしておいでとなんとなく呼んだと返答。

 

適当とかなんとなくとか、やっぱり会長の思考は私には全然わからないと思っていると、

 

なんとなく寂しそうだったから・・友達いないの日向さんは?

 

なんかそんなオーラ出でたと、会長のゆるーい発言。笑

 

「こんな所で会ったのも何かの縁だしと友達作りの相談でもしてみる?

 

俺一応会長なんてやってるし、どんどん使っちゃいなよ。」

 

と会長に言われるが、なるは人に頼らずひとりでやっていかねばいけないので・・と断ります。

 

そしてその理由は、幼馴染の2人が恋人同士になった時にもう2人に甘えない、私自身変わりたいと思ったから。

 

そんな経緯で太陽高校に1人で乗り込んできたから誰かに頼るわけにはいかないと伝えます。

 

しかし会長は、真面目だねキミ。とバッサリ。

 

会長がなると目を合わせようと顔を動かしますが、なるも目を合わせないようにします・・・

 

「え、ななっなんですか・・・!?」となるがキャパオーバーになっていると、

 

「さっきから全然目見て話さないなと思って。

 

ちゃんと相手の目見て話さないと伝わるもんも伝わらないよ?」

 

会長からそう言われ、なるはハッとします。

 

すると屋上に扉が勢いよく開いたと同時に「空っ」

 

今日は昼休み生徒会室って言っただろと副会長が呼びに来ます。

 

そして会長はタブレットに

 

"課題→目見てあいさつ

明日もおいで。"

 

となるに書いたのを見せて、会長は副会長と屋上を後にします。

 

なるはというと・・・課題?課題ってどうしたらいいんだろう・・と混乱中・・・

 

でも確かに文字とか方法に頼ってばっかりで、人の目を見て話すとかもっと大切なこと出来て無かったな。

 

と反省。

 

よし・・・!次の朝から実行しようと奮闘します。

 

上手くいかなくても、とにかく目を見る!そらさない!

 

そう思っていると下駄箱で登校2日目と同じ人達、同じシチュエーションが!!!

 

なるはドッドッドッドッと緊張しながら「・・・っあ、あのっ・・・!」と声を掛けます。

 

目を見る!!!そう思いながら・・・

 

キャップを脱ぎ、「・・おおおっおぉお・・・」

 

「おはようございまふ・・・!!」

 

かんだ・・・!!!

 

恥ずかしい・・なんで私ひとつの事すらまともにできないんだろう・・・と思っていると、

 

「あはは何それ!あいさつしたかっただけ!?おはよー」

 

「いきなり見つめられるから何かと思った、おはよ」

 

と笑顔で返してくれます。

 

「あたし一ノ瀬めいね」「二宮さつき」と自己紹介もしてくれました。

 

す、すごい、こんなの初めてだ。

 

そしてお昼休みに屋上で会長に報告。

 

あんなにうまくいってなかったのにこんな日がくるなんて・・と思っていると、

 

「んっ」と頑張ったごほーびとキャンディ包みのチョコを渡されますが、

 

なるはありがたいですが頂けないです!そんな資格がないです。と断ります。

 

自分がどう映るのかとかどう思われているのか途中で考えだしてしまって、目見れたの最初だけになってしまいました。

 

だからノー!!ご褒美です・・・!

 

というなるに対し会長はもはや面倒くさいよねキミと一蹴。

 

会長は「ほら」と、ご褒美のチョコをなるの口に無理矢理入れ、もっと肩の力をぬいたらと言ってくれます。

 

「今日全部うまくいかなくても一歩は踏み出せたんでしょ。

 

そんな考えすぎないでもっと適当に一歩ずつ進んで行けばいいでしょ。」

 

と言われ、なるは混乱してしまいます。

 

「要はもう少しだけ気楽にいけばってこと」そして空でも眺めればいいんじゃないと会長。

 

そしてなるは、一生懸命適当に頑張ります!と会長に宣言すると、真面目すぎるんだってと笑ってくれます。

 

あ・・八重歯が見えた。

 

ーー会長の言葉が今は魔法みたいに心を軽くするーー

 

会長はすごい!!

 

会長のおかげで日々を順調に過ごせるようになっているのに・・・何かお礼をしたい。

 

新商品チョコ・・・少しでもお礼になったらいいな・・・

 

そう思って屋上に着くとそこには副会長が!!

 

「ここはあいつの息抜きの場だ、あいつは仕事量がかなり多い。

 

その上あのバカはアルバイトまで・・・

 

あまり邪魔はしないでくれよ」

 

昼休み終わる前に起こしてやってくれと副会長は屋上を出でいきます。

 

考えもしなかった・・

 

会長の時間を自分が奪ってしまっていることを・・・・

 

・・・優しさに甘えてたんだ・・・

 

・・・今までありがとうございました。等寝ている会長に向かって小声でお礼を言い、

 

覚えて下さってたらでいいので遠くからでも見守って頂けたらと、頂けたらとおもっ・・・・・

 

と目に涙を浮かべ言葉に詰まってしまいます。

 

大丈夫なのになんで・・・

 

「まーたひとりで考えすぎて突っ走ってんの?」

 

寝ていたと思っていた会長に急に声を掛けられ、なるは驚きと恥ずかしさで居ても立っても居られません。

 

しかし会長は、「迷惑かけられたことなんて何もないし貴重な時間がどうとも思ったことないよ。」

 

「俺は好きなよーにやってるだけ、好きにしたら」

 

と笑顔で言ってくれ、なるは嬉しさのあまり泣き出してしまいます。

 

ーーなんでかな、こんなにもほっとしたのはーー

 

ーーうれしくて涙が止まらないのはなんでかなーー

 

目から汗がぁぁ・・・となるは、涙を止めようとしますが止まりません。

 

会長は自分のシャツの袖でなるの涙を拭いながら、

 

「じゃあ早急に汗とめて、困っちゃうから」

 

と会長は恥ずかしそうに俯きます。

 

なんか、かっ・・・かわいい(?)ですね!

 

というなるの問いに「は?」と会長は返すのでした。

 

ーー青くてあったかい空の下、多分きっとーー

 

ーーここが始まりーー

そして2話に続きます。




ひなたのブルー 1話の感想

目黒あむ先生の新作「ひなたのブルー」の1話はいかがでしたでしょうか??

私はあむ先生の漫画は全部読んだことがあるのですが、今回の会長はまた違った感じのキャラでこれからどういった展開になっていくか期待大ですね!!

そしてなるちゃんもかなり空回っててとても可愛いです♪笑

なるちゃんもこれからどう進化していくのか気になりますね♡

太陽高校は私服なんですけど、毎回なるちゃんの服装がとても可愛いのでそこもチェックしてみて下さいね!!

会長の服装も好きです・・・♡

そして1番の注目は「てをつなごうよ」に出てた千花ちゃん先生がサラッと登場していたシーンではないでしょうか??

是非これは文章だけではお伝え出来ないので試し読みしてみて下さいね(*^_^*)

漫画を無料で読む方法とは?

「あなたはほぼ全ての漫画が50%OFFでサイトをご存知ですか?」

【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の取り扱いまんがを見るにはコチラ!
少し前は違法サイトが横行していたのですが、今は完全に無料で読む方法はありません!
(むしろ無料で漫画を読むなんて作者さんに失礼すぎっ!)

しか~し!メッッチャお得に漫画を読む方法があるんです。それがまんが王国!

まんが王国というサイトはちぎちぎや、なのに弟どもが~等が半額で読めちゃいます。
おすすめの記事