こんにちは、ニココです(*^^*)♪

12で話は、愛慈先輩と前に関係があったようなショートカットの美少女が出て来てしまいました・・・

13話はこちらの続きからになります。

では「ふたりで恋をする理由」13話のネタバレ、感想を書いていきたいと思います(^o^)

殆どの少女漫画が50%OFFで読めるサイトとは?!
文字だけのネタバレも良いですが、作品を100%楽しむならぜっったいにコマ有りのコミックを読むべきです!
まんが王国というサイトはちぎちぎや、うちの弟どもが~なども半額で読めちゃいます。

あまりにもお得なので、普通に漫画を買うのが勿体なく感じるレベルですよぉ~

これはぜったい読むっきゃない!
【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の無料試し読みまんがを見るにはコチラ!

ふたりで恋をする理由 13話の登場人物

・安堂 うらら

高校1年生。

電車で困っているときに助けてもらった愛慈先輩に一目惚れしてしまう。

・岡庭 愛慈(あいじ)先輩

うららと同じ高校の2年生。

いつも笑顔で優しい。

美園くんと幼なじみ。

・美園 純(みその じゅん)

うららと同じクラスメイトで愛慈先輩と幼なじみ。

うららに対し気持ちの変化が・・・?

有坂 真綾(ありさか まあや)

星泉(せいせん)女子の高校2年生。

愛慈の中学の同級生。

ふたりで恋をする理由 13話ネタバレ

reason 13

~高台にて~

 

 

愛慈とショートカットの美少女は向かい合わせで見つめ合っており、

 

うららは愛慈の背後から、誰?星泉(せいせん)女子の制服だよね?

 

きれいなひと・・・知り合いなのかな?と思っていると、

 

無表情な顔で口を開き、

 

「久しぶり、なにしてんのこんなとこで」

 

と言う愛慈。

 

すると、うららはその女の子と目が合い、

 

「別に帰り道にただ通りかかっただけよ、それじゃ」と辛そうな顔で去って行く女の子。

 

うららはその女の子の後ろ姿を見つめていると、愛慈は無言で逆方向に歩き出し、うららはその後を追います。

 

「今の人って・・・?知合いですか?」といううららの質問に、

 

愛慈は「ああ・・今のは中学の同級生」

 

「やっぱ地元だと同中のやつとかたまに遭遇するね」と答えてくれますが、

 

愛慈はその後ずっとボーっとしていていつもの笑顔はどこにも無いのでした・・・

 

 

~うららの家にて~

 

 

うららはお風呂の湯船に浸かりながら、

 

先輩絶対なんかいつもと違った

 

様子変だった

 

先輩がっていうかあのふたりの雰囲気が・・・

 

とモヤモヤ・・・・

 

しかしうららは、あの人はただの同級生!

 

と自分に言い聞かせることにするのでした。

 

うららがお風呂から上がると母親に呼び止められ、

 

知り合いのケーキ屋さんで短期アルバイトしない?と提案されます。

 

うららは快諾し、早速アルバイトをすることになるのでした。

 

 

~そしてケーキ屋さんアルバイト初日~

 

 

うららがお店に行くと、オーナーの親戚のアルバイトの子を紹介されます。

 

「まあちゃん~ちょっとこっち来てごらん~」

 

そう言われてうららの前に現れたのは、先日見かけた愛慈の中学の同級生の人・・・

 

うららはこんなことってあるの・・・?

 

世間が狭すぎる!と混乱・・・

 

うららは仕事内容をオーナーから教えてもらい早速店頭に真綾と立ちます。

 

うららは完ぺきな笑顔でお客様に対応。

 

しかし隣に立っている真綾は声は小さく、顔が怖く全然接客向きではありません・・・

 

うららは真綾の横顔を見つめ、

 

顔ちっさくて目おっきくてまつ毛長くて肌も好き通るみたいに白くて、めちゃくちゃ美少女だよなあ・・・

 

しかしこの静けさは何か喋った方がいいのかな?と真綾に声を掛けてみるうらら。

 

すると真綾はすごく怯え、警戒されるうらら・・・(笑)

 

うららは純粋にショックを受けてしまい、前を向いておとなしくしていると、

 

「あひゃッひぇ、な、なにっか、わ、わたわた、しにっに、に」

 

と言葉になっていない声が聞こえてきて振り向くとそこにはテンパっている真綾の姿が。

 

そんな真綾を心配したうららは真綾にコップに入った水を渡します。

 

真綾はお礼を言いながら、

 

「昔から話すことが苦手で・・・特に初めてとか慣れない人だと緊張しちゃって・・・」

 

そう言われうららは、愛慈先輩とは普通に喋ってた・・・

 

てことは仲が良かったこと・・・?とふと思ってしまいます。

 

真綾「こういう接客業なんて一番向いてないのわかってるんですけど・・・」

 

「自分でもこういう所ちょっとでもどうにかしたくて叔母さんに無理言ってここでアルバイトさせてもらってて」

 

安堂さんにも嫌な思いさせちゃってごめんなさいと真綾はうららに謝り、顔を俯かせてしまいます・・・

 

そんな真綾をうららはジッと見つめ、

 

大丈夫ですよ!きっとこういうのって慣れだと思うので!

 

それにその美貌で笑顔で接客できるようになったら有坂さんもうこわいもんなしです!

 

そう言うとうららは左手でガッツポーズをしながら、

 

つまり!

 

無敵で!

 

最強!!

 

と小学生男子みたいな事を口走ってしまったうらら(笑)

 

しかしそんなうららを見て「安堂さんっておもしろいんだね」とニコっと笑う真綾。

 

そんな真綾の笑顔にうららはドキッとしてしまいます・・・

 

このひと

 

本当の本当に

 

かわいい

 

 

~バイト先のスタッフルームにて~

 

 

うららと真綾はバイトが終わり、帰り支度をします。

 

うららは学校の制服に着替えながら、

 

ーーこの様子だと多分私があの時(高台)、愛慈先輩と一緒にいた人間だって気付いてない感じだよねーー

 

ーー「あの時会いましたね」なんて私の方からわざわざ言う必要ないよねーー

 

ーー別におかしなことじゃないよねーー

 

だっていまここで余計なことを口にしたら

 

先輩が遠くに行っちゃうような気がして・・・

 

そんな事を思っていると、真綾からうららに声を掛けられます。

 

「安堂さんの制服、陽川(はるかわ)高校の制服だよね」

 

「2年生に岡庭愛慈くんっていない?」

 

「安堂さん・・・岡庭くんって知ってる・・・?」

 

真綾はそう言いながら悲しそうな顔でうららをじっと見つめるのでした・・・・

 

 

あの時からずっと

 

 

正体不明の不安が

 

 

嫌な予感が胸の中にいっぱいなの

 

 

と、どうしていいのかわからなくなってしまううらら・・・・

 

 

~学校にて~

 

 

うららは廊下を歩いていた純に声を掛け、ふたりで話せないかな?と呼び止めるのでした・・・

そして14話に続きます。




ふたりで恋をする理由 13話の感想

「ふたりで恋をする理由」13話はいかがでしたでしょうか??

わ~!!今回はもやもや回でしたね・・・!!

新しく出できた真綾ちゃんはうららちゃんより小柄な女の子。

それにたまたまバイト先にいるなんて・・・本当世間が狭いですよね(*_*)!!

14話もハラハラ回になりそうですが、うららちゃんめげずに何とか頑張って欲しいです(;_:)

その他のネタバレ、感想はこちらから読めます♪

↓↓↓
【ふたりで恋をする理由】12話ネタバレ&感想 愛慈先輩の胸の中にいるのは誰?

【ふたりで恋をする理由】14話ネタバレ&感想 愛慈先輩の突拍子もない発言とは!?

漫画を無料で読む方法とは?

「あなたはほぼ全ての漫画が50%OFFでサイトをご存知ですか?」

【マンガが50%OFFで買えるクーポン有り】まんが王国の現在の取り扱いまんがを見るにはコチラ!
少し前は違法サイトが横行していたのですが、今は完全に無料で読む方法はありません!
(むしろ無料で漫画を読むなんて作者さんに失礼すぎっ!)

しか~し!メッッチャお得に漫画を読む方法があるんです。それがまんが王国!

まんが王国というサイトはちぎちぎや、なのに弟どもが~等が半額で読めちゃいます。
おすすめの記事